ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
ここ何年か、ゴールデンウィークを境に暑くなっているような気がします。

そうなると気がかりなのが、パソコンの温度。

最近、ノートパソコンを使っている途中で音が出なくなるという現象が度々起こるようになりまして、いろいろチェックしてみるんですが、おかしなところが見つからない。起動時には起動音なんかがちゃんと出ていて、その後もメディアプレーヤーなんかも問題なく動いていて、だけどいつの間にか音が出なくなる。サイトを閲覧している途中で出なくなったことも何回かあります。そして再起動すると音は復活する。(で、最近はまた音が途中で出なくなる)

いろいろ検証しているうちに、これは熱で音関係の素子がどうにかなるのかな、なんて思いまして…。そもそもCPU周辺の熱も気になっていたもんで、これは分解掃除かと…。

ただ、分解しちゃうとメーカー保証が受けられなくなるし、どうしたものかと考えたんですが、まあ、ここは自己責任でやってみるかと、いろいろ検索して、いざ、挑戦。

そして、あけてビックリ玉手箱、ファンに続く放熱フィンに埃の塊が…

ノートパソコン ファン周辺1
(放熱フィンに埃べったり)

ノートパソコン ファン周辺2
(埃の塊を取り除いたところ)

ノートパソコン 放熱フィンの埃
(指でつまめるくらいの埃の塊)



これは熱なるわ、と自分にツッコミを入れつつ、周辺をお掃除。

組みなおして起動させてみたところ、CPU周辺の温度が下がって、音が出なくなる不具合も今のところ再現していません。

前から「mobmeter」で温度調べてたんですが、ノートン先生が活動している時なんかは70℃強あったのが、50℃台まで減少。今まではちょいと重いサイトを開いただけでCPU使用率が100%になって動きが鈍くなっていたのも、若干緩和されたみたい。

これで夏に壊れるなんてこともなさそう。というか、あのままだったら…
(人間にしろ機器にしろ、部位の悲鳴みたいなものには意味があるんですね)

なんにせよ、開けて見ないと分からないこともあるということで…










もう少し掃除したい気もありますが、戻せなくなったら困るので、この辺にしておこう…

(分解するとメーカー保証を受けられなくなったりするし、その他トラブルなり不具合なりが発生する可能性もありますので、試される方は、くれぐれも慎重に、そして自己責任でお願いします)
(自信のない方はメーカーに頼んだほうがいいかも…)





【参考】
窓の杜 - MobileMeter

【関連】
『PCの熱暴走防止グッズ、やたら売れている?』(エキサイトニュース)
『アナタのPC、汚れてませんか』(エキサイトニュース)




関連記事
[サイト内タグ]:  パソコン



ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ QRコード

QR

携帯でも御覧になれます。

■ にほんブログ村



BlogPeople「人間・哲学/人間考察」

■