ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[サイト内タグ未指定]



ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ

手裏剣戦隊ニンニンジャー

忍びの26「夏だ! ラストニンジャレース中間発表」(8月23日)


マタネコ 登場。

(ストップウォッチから誕生)



(ネタばれ注意)


ラストニンジャに一番近いのは、誰だ!

でも、大喜利と関係あんの?

アカニンジャーが、ウルトラマンみたいになっちゃった。



スーパー戦隊シリーズ 手裏剣戦隊ニンニンジャー VOL.3 [DVD]





[前半のレビュー]


牙鬼軍団の闇屋敷。

参上したのは、ネコマタか?


いや違うようだ。


そいつは言ったぞ。

「ネコマタは、兄貴の名前ニャ」

「オレっちは、マタネコ ニャ」



晦正影(つごもり まさかげ)は聞いた。

「マータマタネコとやら」

「時をさかのぼれると聞いたが、まことか?」



確かに、ネコマタには、できましたよね。

兄弟や同族なら、できるかも。


でも、ネコマタは、きっぱりと言いました。

「もちろん、できないニャ」

「できるのは、兄貴のほうニャ」

「ちなみに、(胸の)これは、ただのストップウオッチですニャ」


っていうか、兄弟でもないらしい。

「兄貴は、オレっちの ハトコの友達のお兄さんニャ」

(他人じゃねえか)

「生まれてすぐから、面倒を見てくれて…」

(おっと、それなりのドラマがあった)

「兄貴はオレっちに、妖怪としてのイロハを、一から教えてくれたニャ」

「あの特訓の日々を、今でも忘れないニャ!」



時をさかのぼる能力はないマタネコですが、とにかく、ニンニンジャーを倒すために、出撃したのでした。



ん?

九衛門が、街でウロウロしています。

何かを探しているようだ。

どうしたんだろう?


マタネコの方は、兄貴のニオイを追っています。

これじゃあまるで、犬ですな。

でも、ちゃんと、忍者屋敷に、たどり着いたようだぞ。


マタネコは言った。

「見てろよ、ニンニンジャー」

「オレっちの復讐、始まり、始まりニャ~!」



妖怪マタネコ


なんか、いろいろと不安になってきたぞ。



天晴(西川俊介)たちが、映画鑑賞から帰ってきました。

(もちろん、恐竜殿様なんだろう)


おっと、道場で、好天(笹野高史)が難しい顔をして座っています。

でも、天晴たちを見ると、笑顔に。

「待っておったぞ」

「ラストニンジャレース、中間発表を行う!」



誰が現時点で、一番ラストニンジャに近いか、発表するのか。

これはちょっと、気になるぞい。



さあ、発表です。

5位から順番に発表して、最後に、1位と6位をオープン!


1位は誰だろう?

やっぱり、活躍の多い、霞(山谷花純)かな。


凪(中村嘉惟人)は、自信なさげだ。

「いきなり、ボクかも…」


「それは、ありえるな…」と、八雲(松本岳)。

こちらは、自信ありか。


好天が、めくるぞ。

「まずは、5位の発表じゃ!」

さあ、どうなる?


って、読み上げる声、「帰れま10(かえれまてん)」の人じゃん。

なるほど、この番組も、「お試しかっ!」も、ナレーションは垂木勉さんだものな。


<第5位!>

<加藤・クラウド・八雲 40ポイント>


「どうして、オレが!」

意外な結果に、八雲はショック。


すると、好天が言った。

「どうしてではない、八雲」

「いつも霞に、やりこめられているではないか」



まあ、確かにそうですね。

ホレた弱みもあるだろうし。


失意の八雲は、すみっこでヒザを抱えて、どよ~ん。


いきなり意外な結果が出ましたが、4位は誰でしょうか?

順当にいけば、凪か風花(矢野優花)あたり?


<第4位!>

<キンジ・タキガワ 50ポイント>


キンジ(多和田秀弥)は、顔をゆがめたぞ。

「ホワット!?」

手を挙げて、不服を申し立てる。

「異議がありやす!」

「妖怪ハンターとして、活躍したではありやせんか」



確かに、目立ってましたよね。

コンビ技だって、出してたし。


好天の指摘は、こうだった。

「でも、いつも、写真を撮りたいだけではないか」

けっこうなピンチの時でも、写メをパチリとやっちゃうものな~。


「それを言われると…ぐうの音も出やせん…」

キンジは、しょんぼりして着席。


これはもう、順位が読めませんね。

いや、トップは、霞と天晴の争いかな。


凪は、「そろそろボクかな」とか言ってます。

3位なら、御の字か。


<第3位>

<百地霞 70ポイント>


なんと、トップ候補の霞姉さんが、ここで。


風花も言います。

「霞ちゃんがいたから勝てた戦いも、たくさんあるのに…」


発明パタちゃんと双璧の発明家と評されている、霞さん。

四次元ポケットから出すように、発明品を登場させるので、「かすみえもん」と呼ぶ人までいます。

「こんなこともあろうかと」風に準備万端なので、真田さんと呼ぶ人まで。

(影の番長と繰り返し呼ぶ人は、行方不明になるそうです)


そんな霞さんが、4位?


好天も、霞の実力は認めています。

けれど、こんな理由が。

「わしは、はんぺんが苦手でな」


モモニンジャーは、おでんの具に例えるとき、三角はんぺんでした。

それが理由で、評価を落としたのか。


これには、さすがの霞姉さんもショック。

しょんぼり、ぼりぼりです。


じゃあ、霞より上って、誰なんだ?


<第2位>

<松尾凪 90ポイント>


なんと、5位を覚悟していた凪が、第2位!

思わず、ガッツポーズが出たぞ。

でも、すぐに不思議に思った。

「ボク、そんなに活躍したっけ?」


好天の評価は、こう。

「要所要所で、大事な活躍をした。そこを評価した」

「みんなも見習うように」



なんか、評価に偏りがあるな。


高評価の凪を、八雲とキンジが、にらみつけます。


「なんか、視線が痛い…」

素直に大喜びできない、凪でした。


ん?

好天がうしろ向いて、こっそり笑ってるぞ。

「くっくっく…」

「その調子ニャ」



ニャ?


さあ、残るは、1位と6位です。


天晴は言った。

「風花が相手でも、ラストニンジャだけは、ゆずれないからな!」


一方、風花は、自信なし。

「お兄ちゃんに決まってるよ」


蛾眉雷蔵(がびらいぞう)という強敵を倒したし、好天が手なずけられなかったライオンハオーも仲間にした。

一番ポイント、高いよね~。


では、発表です。


<第1位>

<伊賀崎風花 100ポイント>


なんと、1位は、風花だ~!!!


ということは…。


<最下位は…>

<伊賀崎天晴 0ポイント>


まさかの、ポイントゼロ。

なんで? なんでや!


好天は言った。

「天晴の場合、燃えるだの、熱いだの、バカの一つ覚えじゃからな!」


天晴の頭に、金だらいが ガンッ!

ショックも相まって、天晴はひっくり返っちゃったぞ。


風花は聞いた。

「おじいちゃん。どうして、わたしが1位なの?」


好天は言います。

「それは風花が…」

「かわいいからじゃ」



すがすがしいほどの、えこひいき。

こんな理由でラストニンジャ選んで、ええんかいな。


中間発表


「よかったですね、フウちゃん」

風花をたたえる霞ですが、目が笑ってない…。


(ガクガクブルブル… (;゚Д゚) )



これはさすがに、納得できません。

孫がカワイイのと、ラストニンジャとは、関係ない。


あ~あ、怒りの矛先が、風花に向けられちゃった。


と、見られないように後ろを向いて、好天がニヤリ。

「そうだ。そうやって、仲違いするがいいニャ」

あっ!

お尻から、シッポが出た。


そう、この好天は、マタネコが化けたものだったのです。

ニンニンジャーを仲違いさせ、戦力を低下させるつもりだ。


スーパー戦隊の最大の強みは、チームワーク。

そこに目をつけるとは、マタネコ、なかなかやります。


が、様子が違ってきたぞ。


打ちひしがれていると思われた天晴が、むくっと立ち上がった。

「燃えてきた~っ!」

あれ?

いつも通り?

「じいちゃんは、オレにゼロ ―― 初心に帰って、鍛えなおせって、言ってるんだ」

好天を指さして、宣言します。

「見てろ、じいちゃん!」

「オレは最下位から、てっぺん、目指してみるぜ!」



出た!

超絶ポジティブ脳!


天晴は、みんなにも訴えかけたぞ。

「なあ、みんな!」


これがみんなにも、いい影響を与えたのでした。


「言われるまでもない」と、八雲。

落ち込み顔から、やる気みなぎる顔に。


「そうでございやすね」

キンジも、笑顔になった。


凪、霞、風花もだ。

今以上に、修行する気になったようです。


気に入らないのは、好天に化けているマタネコだ。

「ちょ…待て。みんな待てよ!」

(国民的スターの物まねが出た)

このままやる気になってもらっては、困ります。

そこで、新たな作戦に出たぞ。

「ここから、一発逆転、クイズの時間じゃ!」


霞は、みょうに思いました。

といっても、好天の髪型のことではありません。

ハイテンションなのはいつものことだけど、なんか違う。





手裏剣戦隊ニンニンジャー写真集 忍ばずワッショイ!



スーパー戦隊ゲームあそび―忍者戦隊大集合! (ともキャラBOOKS)







[第26話 Bパート]



セットチェンジ&衣装チェンジ。

大喜利の格好で、クイズ合戦だ。


司会は本物の歌丸師匠。

かと思ったら、好天本人でした。


座布団運びは、この人。

手を挙げて、横断歩道、渡りましょう。

伊賀崎、旋風(矢柴俊博)で、ございます。


互いにクイズを出し合って、座布団を集めてもらうぞい。


ニンニンジャー大喜利


密かに燃えているのは、凪だった。

「知識なら、負けないぞ」

「ボクだって、1位になれるかも」



好天は言った。

「これも、忍タリティを上げるための修行じゃ」


修行と聞けば、この人も燃えます。

「修行か…燃えてきた!」

やる気まんまんの天晴ですが、頭脳戦は、だいじょうぶなのか?


でも、霞だけは、浮かない顔です。

「修行にしては…」

さっきから、気になるようですね。




最初に動いたのは、八雲でした。

中間発表が5位だっただけに、ここは張り切らないと。

「問題! (チャチャン)」

「オレはこれまで、何回、イージーと言ったでしょう?」



おっと、これはイージーじゃない問題が出た。

毎回言ってますからね、けっこうな数になりそうです。

だいたい、数えてる人なんて、いないでしょう。


<ピンポーン!>


おっと、凪が回答する。

「48回!」


しかも、正解だ。

前回が、25話。

1話平均、1.9回か。


凪くん、座布団1枚、ゲット!


「データなら、任せて」

この勢いのまま、凪が出題だ。

「シルエット・クイ~ズ! (パフパフ)」

「このシルエットは、何でしょう?」



シルエットクイズ


忍シュリケンのようですが、どの忍シュリケンかな?

(ゴレンジャーの太陽仮面ではないようですが)


<ピンポーン!>


最初に押したのは、八雲。

「イージーだな」

「超合体忍シュリケン!」



忍シュリケンは、外側についている刃の数や形状が、それぞれ違います。

シルエットの刃は、6個。

超合体忍シュリケンの刃も、6個。

これは正解か?


<ブッブー!>


ハズレです。

正解は、合体忍シュリケン。

「超」は、いらなかったのです。

形は同じだけど、色が違うんだな~。



シルエットクイズは続きます。

このシルエットは、何でしょう?


シルエットクイズ パート2


今度のは、刃が4つ。


<ピンポーン!>


また、八雲が押した。

「今度こそ…」

「ハリケンジャーシュリケン!」



<ブッブー!>


またも、ハズレです。

正解は、カクレンジャーシュリケン。


中の図柄は違うけど、シルエットは同じなんだな~。

八雲、ついてない。



お次は、風花からの出題です。

「召喚(しょうかん)! イントロクイズ~! (パフパフ)」

イントロを聞いて、どんなオトモ忍が出てくるか、当ててもらいます。


第一問は、これだ。

<だれじゃ だれじゃ>

<だ~れだれじゃ>


天晴が、早押しボタンを押した。

「分かったぜ!」

「ライオンハオージョウ!」



これが、正解。

よく分かりましたね。


続いて、第二問。

<だれじゃ だれじゃ>

<だ~れだれじゃ>


またもや、天晴がボタンを押した。

「シノビマル!」


<ブッブ~>


おっと、これは間違い。

正解は、ドラゴマル。


<だれじゃ>だけで、分かるか~い!


旋風くん、座布団、とっちゃって~!



イントロクイズ、最後はこれだ。

<フー・アー・ユー?>


おっと、キンジが飛び出したぞ。

「ロデオマル!」


<ピンポン ピンポーン>

正解です。



と、霞が、好天に言いました。

「おじいさま、今度は、わたしが出題させていただいても、よろしいでしょうか?」

ん?

許可をもらったら、ドロンと消えちゃったぞ。

かと思ったら、壁を反転させて、出てきた。

「お待たせしました~」

って、連れてきたのは、好天?


新しく出てきた好天は、眠そう。

「何じゃ? 気持ちよく昼寝しとるのに!」


あれ?

こちらに、好天。

あちらにも、好天。

どうなってるの?


みんなが不思議がってると、霞が出題した。

「さて、問題です」

「どちらが、本物のおじいさまでしょうか?」



見た目も、声も、同じです。

区別がつかない。


と、霞が何か投げた。

マタタビだ。


「マタタビには、目がないニャ!」

池乃めだか師匠のように、大喜利の方の好天が、食いついています。

あっ!

シッポが出た。

「しまった! ニャ!」

ついに、マタネコが姿を現しました。


好天に化けたマタネコ


霞が指さす。

「今まで中間発表をしていた おじいさまは、このネコマタです!」


「ネコマタじゃニャイ!」

「マタネコ ニャ!」


一応、自己紹介。

「兄貴は、オレっちの、ハトコの友達のお兄さんニャ」


だから、他人だって。


マタネコは、頭を抱えます。

「うぬ~!」

「せっかく、おまえたちを仲間割れさせて、やっつけるつもりだったのに!」

「バレたら、仕方ないニャ」

「こうなったら、逃げるが勝ちニャ!」



あらら、逃げちゃいました。





『手裏剣戦隊ニンニンジャー』キャラクターブック 熱いぜ! パーリナイ! (Tokyo news mook)



ニンニンジャー超絶ファンブック 2015年 08 月号 [雑誌]: てれびくん 増刊






[第26話 後半のあらすじ]


逃げるマタネコを、5人は変身して追います。


ポジティブさは第1位! 暴れてアッパレ、アカニンジャー!

魔法なら第1位! 轟け八雲、アオニンジャー!

知識なら第1位! きらめきの凪、キニンジャー!

世話焼き第1位(主に兄に対して)! ひとひら風花、シロニンジャー!

発明第1位! 揺らめく霞、モモニンジャー!

ハイテンション第1位! 彩の星、スターニンジャー!


忍びなれども、忍ばない!

忍びなれども、パーリナイッ!

手裏剣戦隊、ニンニンジャー!


忍ぶどころか~、暴れるぜ!


けっこう動きが軽快なマタネコですが、すぐに圧され始めました。

囲まれると、ガマガマ銃の一斉射撃を受けた。

さらには~、スターニンジャーの飛び蹴りだ!


「一気に決めるぜ!」

アカニンジャーは、二段変身。

<ザ・超絶>

「超絶変化!」


アカニンジャー超絶を前にして、マタネコはあわてました。

「ニャニャ、ニャニャ…」

「このままでは、やられてしまう…」


後ずさりしてたら、何か足に当たったぞ。

「うん? 何だこりゃ?」


あっ!

九衛門の打ち出の小づちだ。


マタネコは、それを武器だと勘違いしてます。

「よ~し、これで戦うニャ」

「ゲラゲラゲラゲラ、ゲラゲラゲラゲラ…」



おっと!

打ち出の小づちを振り回し、マタネコが突進。

アカニンジャー超絶に、襲い掛かったぞ。


あっ!

アカニンジャー超絶の頭に命中した。

これって…


!!!!!!


やっぱり…

アカニンジャー超絶が、巨大化しちゃった。


巨大化アカニンジャー超絶


これは、ウルトラ驚いた。


シロニンジャーも、ビックリしてます。

「お兄ちゃんが、大きくなった!」


「ニャンと! 失敗ニャ!」

後悔する、マタネコ。

やっつけるはずが、大きくしちゃった。

「こうなったら…」

自分も打ち出の小づちで頭を叩き、巨大化だ。


こうして、アカニンジャー超絶 vs マタネコは、巨大化決戦に。


アカニンジャー超絶も素早いですが、マタネコもけっこうなスピードを持ってるぞ。

さすが、ネコがモチーフ。


でも、アカニンジャー超絶の横蹴りが決まって、吹き飛ばされちゃいました。


「もう、怒ったぞ~!」

気を取り直して突進するも、足を引っかけられ、転倒。

「誰ニャ!」


おお!

シノビマルです。


これは珍しい。

アカニンジャー超絶とシノビマルが、同じ大きさで、並び立っている。


!!


ここでマタネコが、大技を発動。

「超肉球ボンバー!」


これは、ネコマタの必殺技じゃないか。

時に関する能力はないけど、これは使えるのね。


けっこうな大技なのですが、シノビマルはジャンプして、これを避けた。

クルリと回って、着地。

そのまま跳ねて、キックを繰り出したぞ。


間をおかず、今度はアカニンジャー超絶が、背負い投げ。


ドスン! と、マタネコは、しこたま背中を打ちつけられたのでした。


「さっさと決めるぜ!」

アカニンジャー超絶は、とどめに入る。

「忍ばず勝負だ!」

<ザ・超絶>

<エヌ・アイ エヌ・アイ>

<エヌ・アイ エヌ・アイ>

<ニンニニン>

<一番勝負>

火炎を帯びた忍者一番刀が、伸びる。

「超絶巨大手裏剣斬!」


マタネコは、あわわ状態だ。

「あっ…ちょ…超絶待って!」

「クイズニャ、クイズに答えろニャ!」

「この勝負、勝つのはどっちでしょうか?」



巨大化アカニンジャー超絶は言った。

「悪いな、オレだ!」


炎の刃で、一刀両断!


「正解ニャー!」

「また、そっくりなやつが、くるぞ」


気になることを言い残して、マタネコは滅せられました。


シノビマル&アカニンジャー超絶

巨大化 超絶巨大手裏剣斬!


アカニンジャー超絶と、シノビマル。

並んで、勝利を喜びます。


忍ばず~、ワッショイ!



妖怪がやられたのは残念ですが、打ち出の小づちが戻ってきたので、九衛門はうれしい。

「はぁ…よかった…」

胸をなでおろしています。


よっぽど、大事なものなのかな。

人間時代も、関係してる?



戦い終わって、忍者屋敷。

縁側に座り、みんなでスイカをいただきます。


凪は、聞いてみました。

「おじいちゃん」

「例えば…例えばなんだけど、もし、ラストニンジャレースの中間発表をするとしたら、誰になる?」



これは、みんなにとっても、気になる質問だ。


「う~ん…」と考えてから、好天は答えた。

「まだまだ修行が足りん」

「横一線、忍者一線じゃ」



忍者一閃ならぬ、忍者一線。

今はまだ、横並びってことですね。


これでまた、気合が入り、みんな修行に出ていきました。


いや、みんなじゃない。

奥で、キンジが、何やら思いつめた顔を…。


それを見て、好天はもらした。

「まだ、スタートラインに立てぬ者もおるか…」


「残る西洋妖怪は…」

キンジの心は、過去にあるようです。


西洋三大妖怪、残る1体は、オオカミオトコ。

因縁がありそうですね。





<感想>


またまた、ネコマタ登場。

かと思ったら、マタネコだった。

ハトコの友達のお兄さんって、他人じゃん!

かと思ったけど、他人なのに育てたとなると、かえって関係は深いか。

でも、封印のシュリケンと、牙鬼幻月の邪悪な妖気で、生まれたはずなんだよな~。

ま、細かいことは、どうでもいいか。


また出てくるとか言ってたけど、今度は、マタマタネコ?



ラストニンジャレースですが、本当の順位は、どうなんでしょうね?

1位は、天晴?

それとも、霞?

やっぱり、好天が言うように、横一線なのだろうか?


それはまあ、キンジが過去に決着つけてからか。





手裏剣戦隊ニンニンジャー シュリケン合体 DXライオンハオー



戦隊職人(SUPER SENTAI ARTISAN) 手裏剣戦隊ニンニンジャー 超合金 オトモ忍シノビマル






来週のニンニンジャーは――


ニンニンジャー 来週の予告

第27話「夏だ! 超絶スター誕生!」


オオカミオトコと因縁がありそうな、キンジ。

そこに、九衛門の誘惑が。

まさか、破門とか、ないだろうな。






今週のおまけ

左上:疑惑の髪型。
右上:普通に、寄席にいそう。

左下:「よかったですね、フウちゃん」
右下:目が笑ってない。













<<「風花の女優オーディション vs ドラキュラは誰だ/第25話」
   「妖怪化? 復讐のキンジ vs オオカミオトコ/第27話」>>



「手裏剣戦隊ニンニンジャー ブログコミュニティ - テレビブログ村」



 → 「獣電戦隊キョウリュウジャー 目次」
 → 「特命戦隊ゴーバスターズ 目次」
 → 「海賊戦隊ゴーカイジャー 目次」
 → 「天装戦隊ゴセイジャー 目次」
 → 「侍戦隊シンケンジャー 目次」
 → 「烈車戦隊トッキュウジャー レビューの目次」





今週の1票を、よろしく。








関連記事
[サイト内タグ]:  手裏剣戦隊ニンニンジャー



ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

手裏剣戦隊ニンニンジャーの第26話を見ました。 忍びの26 夏だ!ラストニンジャレース中間発表! 好天が誰が現時点でラストニンジャに一番近いかを発表する“ラストニンジャレース中間発表”を行うと、自分が一番に違いないと自信満々であった天晴が最下位となり、かわいいという理由で風花が1位となる。 更に好天はお互いにクイズを出し合う、一発逆転クイズを実施し、八雲はこれまでに何回...
[ MAGI☆の日記 ]

↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ QRコード

QR

携帯でも御覧になれます。

■ にほんブログ村



BlogPeople「人間・哲学/人間考察」

■  



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。