ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
ついに放送開始――いや、運行開始――した、「烈車戦隊トッキュウジャー」。

コメディー要素が強いのかと思いきや、「死んだも同然」というドッキリワードが出て第1話が終了。

脚本が小林靖子さんなだけに、今後の展開が気になります。

 電王 → シンケンジャー → オーズ → ゴーバスターズ

そして、トッキュウジャー。

どんな人間ドラマを描いてくれるでしょうか。



今回の目玉は、何と言っても「乗り換えチェンジ」。

そこで、こんな乗り換えを…。


乗り換えチェンジ?


1号 ライト(志尊淳) → ゴールデンボンバー鬼龍院翔
2号 トカッチ(平牧仁) → ザブングル 松尾 or ナイツ 土屋
3号 ミオ(梨里杏) → 竹内アナ
4号 ヒカリ(横浜流星) → 向井理
5号 カグラ(森高愛) → ももち

バッグシャドー → アンガールズ
チケットくん → 絵描き歌のコックさん
車掌(関根勤) → 大滝秀治



テレビ朝日のHPでは、キャストブログの他、「志尊淳のイマジネーション」という動画も見れますよ。

楽しそうだ。




関連記事
[サイト内タグ]:  烈車戦隊トッキュウジャー



ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ QRコード

QR

携帯でも御覧になれます。

■ にほんブログ村



BlogPeople「人間・哲学/人間考察」

■