ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[サイト内タグ未指定]



ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ

獣電戦隊キョウリュウジャー 第41話

「ブレイブ41 ヤナサンタ! デーボスせかいけっせん」


(ネタばれ注意)


デーボ・ヤナサンタ 登場!


<今のおまえは、おまえにあらず!>



世界中に、暗黒種デーボスが出現!

その原因は、子どもたちの怒り?

ドゴルドの中に見え隠れする、エンドルフ。



劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック コレクターズパック [DVD]





[前半のレビュー]


今日は、12月24日。

ハデな赤い服を着た赤ら顔の西洋人の太ったおじさんが、何やら奇声を発しながら夜の街をソリで駆けまわり、知らない間に枕元に何か置いていくという…。

うわっ、怖っ!

天狗さまじゃ! 天狗さま!


みんな待ちに待った、クリスマスイブです。

まだお昼前ですが、ツリーの飾りつけなど準備をしている。

キョウリュウジャーのメンバーたちも、今日は<なんでもや まるふく>のお手伝いだ。


特に、空蝉丸(丸山敦史)は、大はしゃぎです。

なにせ、生まれて初めてのクリスマスですからね。

まるで、子どものように飛び跳ねてる。


そんな空蝉丸に、ノブハル(金城大和)は言いました。

「クリスマスにはきっと、びっくりすますよ!」


でも、そんなオヤジギャグも、空蝉丸は聞いてないんだな~。

ワクワクして、落ち着きません。

夜の「ぱーてー(パーティ)」が楽しみで楽しみでしょうがない。



一方、ソウジ(塩野瑛久)とトリンは、木刀を手に稽古の最中。

あの時の約束は、守られているようですね。


ふたりが稽古していた場所は、地球のメロディーが聞こえやすい場所のひとつなのだそう。

なので、自然と戦士の気も高まり、修行に適している。

地球はすべての命の源。

ひとつの生命体にも等しいので、ちゃんとメロディーがあるのです。


ほら、ボクらの中にだって、ちゃんとメロディーはある。

目を閉じ、耳をすませれば、聞こえるでしょ?

メロディーが。





ダイゴ(竜星涼)にも、地球のメロディーが聞こえました。

そして大地に、何か光るものが見えた。


それは 光るパジャマ ―― じゃなくて 大地の光。


と、その時、街にデーボスが突然、出現した。

デーボ・モンスターではなく、いきなり親玉の暗黒種デーボスが現れました。



さっそくダイゴたちは変身し、キョウリュウジンで駆けつけます。

大空を翔け上り、降下しながらキック。

これがデーボスの顔面に、見事決まった。


そのまま、必殺技だ。

大上段に構えての、稲妻ブレイブフィニッシュ!


!!


が、さすがデーボス、これを軽々と受け止めました。

やはり、侮れません。


と、そこに、援軍が。

キョウリュウバイオレットが、プレズオンのロケットモードで飛んで来たぞ。


さあ、ここは、爆裂カミツキ合体。

バクレツキョウリュウジンだ。



そんな戦いを、ドゴルドは地上で見物していた。

その傍には、デーボ・ヤナサンタの姿が。

いったい、何を企んでいるのやら。



キョウリュウジャーたちは、いきなり仕留めにかかります。

バクレツキョウリュウジンが放つのは、獣電爆裂ストーム。

これで動きを封じるはずでしたが、なんと、デーボスには効かなかった。

暗黒種デーボスは、以前より強くなっているようです。


だったら合わせ技だということで、まずは、鉄砕拳・激烈突破。

ブンパッキー・ボールを振り回します。

これで動きを止め、獣電砲爆裂ブレイブフィニッシュ!


これがどてっぱらに決まり、見事、デーボスを粉砕。

この時、まだ7時36分。

よし、今日は半ドンだ。

残り時間は、アミィ先生のキックでポンで。


vs 暗黒種デーボス?




スピリットベース。

弥生(飯豊まりえ)の分析によると、先ほど倒したのは、本物のデーボスではないらしい。

おそらくは、超増殖細胞を使った、一種のクローン。

本物のデーボスには、今まで滅ぼしてきた星の様々な生命体の情報が蓄えられている。

ちなみに、今の姿がああなのは、滅ぼした昆虫や恐竜の特色が前面に出ているから。

シッポは昆虫の幼虫のようだし、口や牙は恐竜みたいになってる。

さらにデーボスの奥底には細胞増殖力の強い生物の情報があって、どうも、その力で分身を作っているらしいのです。


しかし、さっき戦ったクローンは、本物よりも強かった。

ノブハルが言うに、「クローンのわりには、くろーん(苦労)したよねぇ」


オヤジギャグはおいておくとして、これはいったい、どういうことだろう?

デーボスの特色を考えれば、滅ぼす生命体の感情を吸わなければ、真の力は出ないはずなのだが?



ダイゴ、空蝉丸、ソウジは、女の子(松本春姫)に事情を聞いていました。

それによると、さっき、プレゼントが届いたらしい。

てっきりサンタさんにお願いしたお人形が入ってるのかと思ったのですが、中身は不気味な人形でした。


裏切られた気持ちになった女の子は、サンタさんのバカ! と叫び、思わず人形を投げつけてしまいました。

すると、人形が赤く光って、飛んで行ったのだという。


実は、さっきのデーボスは、そんなプレゼントが集まって、出現したようなのです。

トリンが感知できなかったのも、このためでした。

突然、現れたので、気づくヒマがなかった。



氷結城では、カオスが、この作戦の立案者であるドゴルドを褒めています。

ドゴルドは、デーボ・ヤナサンタの能力を使い、世界中の子どもから濃い怒りを手に入れるつもりだ。

子どもたちは、サンタさんからのプレゼントを楽しみにしている。

それが裏切られれば、どれだけの怒りが生まれるか。


と、作戦は上々なのですが、カオスの調子が悪そうです。

急に苦しみ出した。

が、「心配無用だ」と、カオスは言う。

「我らが怨み、晴らしてくれ、ドゴルド」

「本来ならば、エンドルフの役割だが…な」



ドゴルドは思わず、目を伏せてしまいました。

エンドルフは今、ドゴルドの鎧の中。

ダマして体を乗っ取ったのです。

「やつは死んだ」と、ドゴルドは言いました。

「オレが、この目で見ました」

そう説明したものの、カオスの顔を直視することはできませんでした。



デーボ・ヤナサンタは、すでに世界中に、プレゼントを配っています。

そして今、世界中でそれが発動しようとしている。


東京 12月24日 17:00

中国 12月24日 16:00

ロンドン 12月24日 8:00

ニューヨーク 12月24日 3:00

ハワイ 12月24日 22:00


世界5か国で同時に、デーボスが出現。

街を襲いはじめました。

クローンデーボスの総攻撃だ。


(何てこったい! 襲うのは、日本のホテル街だけにしとけ!)

(家族と過ごしている人や、画面の中の嫁と過ごしている人には、どうか御慈悲を!)



このピンチに、キョウリュウジャーたちはすべての獣電竜を出撃させた。


まずは、キョウリュウジンだ。

(ガブティラ+ステゴッチ+ドリケラ)

搭乗するのは、ブルーとピンク。


空飛ぶ黒い流線型。

プテライデンオー ウエスタン。

(プテラゴードン+パラサガン+ザクトル)

搭乗するのは、ゴールド、ブラックに、グリーン。


海と宇宙の覇王。

プレズオー。

搭乗するのはバイオレットに加え、シアン&グレーも。

グレーは、スピリットトリオ再結成だ! と張り切ってるぞ。

バイオレットは生きてるけどね。


コロシアム級巨人。

ギガントブラギオー。

乗り込むのはもちろん、シルバーだ。


レッドはこれ。

劇場版でも大活躍。

スピノダイオー。


十大獣電竜プラスワンで、五大獣電巨人のそろい踏みだぞ。


五大獣電巨人


さあ、これで、五大都市でデーボスと戦えます。


相手はクローンとはいえ、相手方のボスだ。

しかも、以前よりも強くなっている。


が、しかし、前と違うのはこちらも同じ。

数々の修羅場を乗り越え、キョウリュウジャーたちも強くなっています。

ここは自分の力と仲間を信じて、戦い抜くしかありません。


行け!

キョウリュウジャーと獣電巨人たち!



日本で戦うのは、レッドが乗るスピノダイオーだ。

まずは、アンキドンハンマーで殴りとばせ。


が、やはり、デーボスは強いぞ。

これを物ともせず、逆に殴りかかってきた。

さらに触手で捉えるつもりか。


ここでスピノダイオーは、一度分離。

触手からの電撃を回避した。


しかも、そのままでは終わりません。

トバスピノが単騎で突進し、デーボスの鼻っ柱に噛みついた。

これにブンパッキーが続き、鉄球をブチ当てる。

そして再びガブリンチョし、スピノダイオーに。


これにはキョウリュウレッドも、ビックリです。

「ハハハッ!」

「ガブティラ以上に乱暴なやつだな! トバスピノ!」



さあ、いってみよう。

左右のフックでラッシュ。

しかも、右手がハンマーで、左手が鉄球ときている。

人間なら当然、反則だぞ。


さらには、右肩のトバスピノヘッドから、超破滅光弾を発射。

動きを止めさせたところで、必殺技だ。

スピノダイオー ブーメランフィニッシュ!


これに切り刻まれ、東京に出現したデーボスは破壊された。


スピノダイオー ブーメランフィニッシュ!


その時、コックピットのレッドが、地上にデーボ・ヤナサンタを発見。

さっそく、追いかけます。

3体の獣電竜には、世界に散っている仲間の応援に駆けつけてもらう。



キョウリュウジン、プレズオー、ギガントブラギオー、3体の獣電巨人は、苦戦していました。

やはり、デーボスのパワーはすごい。

どうしても、圧されてしまいます。


そんな中、プテライデンオー ウエスタンが、ラッシュを仕掛けたぞ。

胸部のプテラゴードンの口から、雷撃を発射。

さらに、ザクトルソードで強烈な突きを放った。


と、その時、デーボスの体から、赤いオーラが出ました。

そのオーラが地上へ。

と思ったら、いつの間にかいたドゴルドに、吸い込まれました。


なぜ、ドゴルドがここに?

不審に思ったゴールドは、プテライデンオー ウエスタンをブラックとグリーンに任せ、ドゴルドを追います。


何やら、企みのニオイがするぞ。


◇感想◇


12月24日に、デーボスが5体も出現。

とんでもないクリスマスイブになってしまいました。

しかも、その影に、サンタクロースのモンスターがいるらしい。

子どもたちを裏切り、怒らせる作戦だ。


押せ押せムードのデーボス軍ですが、どこか不協和音も。

カオスが体調不良で、ドゴルドは何やら企んでいる様子。

これはまさか、下克上?


カオスはわざと泳がせてるっぽいし、はたして、どうなるやら。

そんな中、喜びの戦騎と楽しみの密偵は、どうするんだろうか?





W VOL.1  [GENERATIONS&『キョウリュウジャー』Wスペシャル!!] (廣済堂ベストムック 243号)



獣電戦隊キョウリュウジャー 変形銃 ガブティラ・デ・カーニバル



東映ヒーローキャストPHOTOBOOK S.H.T.2014 winter (ホビージャパンMOOK 538)






[ブレイブ40 後半のあらすじ]


地上に降り、ドゴルドと戦う、キョウリュウゴールド。

ドゴルドは、子どもたちの怒りのオーラを吸収するため、世界中を回っているようです。

しかも、それだけではないのだという。

まだ何か、企みがあるのか?



日本では、ダイゴがデーボ・ヤナサンタを追っていました。

劇場のような場所に着きましたが、そこにはサンタさんからのプレゼントが並んでいた。

が、開けてビックリ。

全部、願いが裏切られるように工夫されています。

かわいいパンダを願えば、かわいくないパンダが、という具合だ。


と、プレゼントの向こうには、デーボ・ヤナサンタが。

「どうだい? やなサンタだろ?」


(何てやつだ! ノッさんみたいなオヤジギャグ言いやがって!)


デーボ・ヤナサンタは、子どもたちが本物のサンタに宛てた手紙を横取りしたのです。

そして、デーボスの超増殖細胞を加工し、夢をぶっ壊すプレゼントを作った。


(あぶねえ! うかつに「きれいなお姉さんを」とか書いてたら、「きれいじゃないお姉さん」が届くところだった)

(あれ? 「アミィさんに蹴られたい」だったら、どうなるんだ?)



と、そこに、なぜかラッキューロが、駆け込んできました。

どうも、マンガ「らぶタッチ」の最新刊をサンタさんにお願いしたところ、4巻が届いたようです。

つーか、買えよ。

幹部なら、もっと大きな夢を持たんかい。

アミィさんに蹴ら――いや、何でもない。



子どもの夢を裏切るのも、

せっかくのクリスマスを台無しにするのも、

デーボスのクローンを生み出すのも、

もう、全部、そんなことさせるわけにはいかない。


子どもたちの夢を守るべく、ダイゴが変身します。

「ブレイブイン!」

<ガブリンチョ! ガブティラ>

「キョウリュウチェンジ!」

「ファイヤー!」



さあ、デーボ・ヤナサンタを狙い撃ち!

と、いきたいところでしたが、後ろから誰かに殴られた。


って、あれ?

後ろにも、ヤナサンタが?


遅れて来たのは、ヤナサンタ次男。

よく見ると、頭に「2」と書いてある。

そのヤナサンタ次男が言った。

「ホッホ~! バッカだなぁ!」

「サンタさんが世界中にプレゼントを配るために、たくさんいるの知らないのか?」



(なに! サンタさんというのは、パブリックドメインのようなものなのか? SPEC の津田助広みたいなの?)


デーボ・ヤナサンタは、実は5人兄弟。

しかも、合体するとパワーアップする。


ああ、日本にいる長男と次男が合体したぞ。

だじょうぶか、キョウリュウレッド。

頭の文字は「×12」になっている。

これは、12倍強くなっていることを意味するそうだ。


デーボ・ヤナサンタ


クリスマスツリーのような武器で襲いかかる、合体デーボ・ヤナサンタ。

繰り出す技は、メリークリスマッシュだ。


胸を斬られ、キョウリュウレッドは、もんどりうって倒れた。

こうなったら、カーニバルになってパワーアップするしかないか。


しかし、合体ヤナサンタは、あやしく笑います。

「おやおや、いいのかな?」

「仲間から、取り上げちゃうのかい?」



そうです。

今、ミニティラを呼ぶと、キョウリュウジンが分離せねばならなくなる。

くっそ~。

このモンスター、よく研究してやがる。


カーニバル化できなくなったレッドに、ヤナサンタはキャンドルビームを発射。

レッドは炎に包まれました。



ドゴルドと戦うキョウリュウゴールドは、真の狙いを聞かされた。

デーボス軍が画策したのは、戦力の分断。

レッドをひとりにすることこそ、計画の根幹だったのです。


奸計(かんけい)に怒るゴールドですが、それこそドゴルドの思うつぼ。

「バカめ!」

「怒って戦えば、オレが強くなるだけだ」


その言葉通り、ゴールドの怒りを、ドゴルドは吸収しています。

そして放つ、あの必殺技。

「雷電残光!」


これをまともに喰らい、ゴールドは変身を強制解除させられた。

空蝉丸が、地面を転がります。

自分の技を受ける屈辱。

そして忘れられない、長きにわたり体を支配されていた過去。

怒りが腹の底から、こみ上げてきます。


これをドゴルドは、小馬鹿にした。

「やれやれ、しぶといねえ~」

「頭が痛(いて)えな…」



!!


エンドルフの口癖?

ハッとした空蝉丸は、おかげで頭が冷えました。

怒りは過ぎ去り、冷静に考えられるようになった。


それに気づかない、ドゴルド。

「オレはこれから、黄金の地に戻るぜ」と、背を向けます。

「怨み重なるレッドを、血祭りにあげてやる」

そう言うと、空間に穴を開けました。


頭が痛えなというセリフに、怨みという言葉。

空蝉丸の疑念が、大きくなってゆく。


ドゴルドとエンドルフ
(上が刑事コロンボで、下が古畑任三郎、というわけではない)


ドゴルドを追い、空蝉丸も穴にダイブ。

ふたりは日本へ。



デーボスとの戦いは、獣電巨人たちが劣勢です。

キョウリュウジン、プレズオー、プテライデンオーウエスタン、ギガントブラギオーと、4体とも圧されている。



日本では日付が変わり、12月25日の朝、7時に。


ダイゴは捕えられ、柱にくぐりつけられています。


そこに、ドゴルドが到着。

「最後だなぁ、キョウリュウレッド」と、剣先を向けるのでした。


が、ダイゴは、まだあきらめない。

「まだだ…」

「まだ、終わりじゃねえ!」


目の輝きは、死んでいません。


そんなダイゴに、ドゴルドは電撃を加え、いたぶります。

が、その仕草、やはりおかしい。

「お~っと、つい放っちまった」

「悪い、悪い…」


眉間を指でかくようなポーズ。

やはり、エンドルフっぽい。


さらに、ラッキューロまで、冗談半分ながら言ったぞ。

「なんか、いつも以上にヒドイなぁ~、ドゴルド様」

「まるで、エンドルフみたい」



と、そこに、空蝉丸が登場。

「ドゴルド!」

「させん! させぬぞ!」
と、剣を構えます。


しかし、ドゴルドは吐き捨てた。

「ハッ! こりねえやつだ」

「また、こうなるってのによ!」
と、剣先をダイゴの首元に突きつける。


空蝉丸の脳裏に、過去の情景が浮かびました。

あの時は、トリンが捕まっていたんだった。

そしてその後、ドゴルドに…。


「おのれ!」

あまりの怒りに、噛みしめた空蝉丸の歯が、ギリギリと鳴ります。

「キング殿を、放せ~っ!」

我を忘れたかのように、ドゴルドに向かい突進したぞ。


「やめろ! オレにかまうな、ウッチー!」

そんなダイゴの言葉も届きません。


「400年前と同じだな」と、ドゴルド。

「ちょっと身内をつつくと、逆上しやがる」

「まったく、てめえは、すぐ自分を見失う」

「永遠にオレのカモだぜ!」



襲いかかる空蝉丸の剣を受け止め、ドゴルドはカチ上げました。

ザンダーサンダーが主の手から離れ、宙を舞う。

ドゴルドは空蝉丸の頬を、柄(つか)で殴りました。


??


殴られ身を屈めた空蝉丸ですが、あれ?

口元が笑ってる?


空蝉丸は宙を舞う剣に、腕のガブリチェンジャーから雷電砲を発射。

すると、剣に弾かれ、砲弾がドゴルドに命中した。


倒れるドゴルドの脇をすり抜け、空蝉丸は走る。

落ちてきた剣を手にすると、ダイゴの鎖を断ち切りました。

これでダイゴは、自由の身に。


空蝉丸、ダイゴを救出


まんまと裏をかいた、空蝉丸。

悔しがるドゴルドに言いました。

「あいにく、今の拙者は、クールでござる」

「これも、トリンやキング殿の教えの賜物(たまもの)」


そして、指摘します。

「自分を失っているのは、おまえの方よ、ドゴルド!」

「以前のおまえならば、拙者の怒りを演技と見抜けたはず」

「今のおまえは、おまえにあらず!」



この言葉が、ドゴルドの胸に深く刺さった。

実はドゴルドの中にも、疑念は生まれているのです。

ただ、考えないようにしている。


さあ、いざ尋常に、キョウリュウチェンジだ!

ブレイブイン!

ファイヤー!


子どもの夢は壊させない、牙の勇者 キョウリュウレッド!

子どもの願いは裏切らせない、雷鳴の勇者 キョウリュウゴールド!


さあ、ゴールドが吼えるぞ。

「荒れるでござる!」


そして、レッドが合わせた。

「止めてみな!」



敵は、ドゴルドにラッキューロ、それにデーボ・ヤナサンタ。

これで、3対2になりました。


ヤナサンタは、まだ余裕だ。

「12倍にパワーアップしたオレには、勝てないよ」


が、キョウリュウゴールドは言ったぞ。

「そんな根拠のない数字には、惑わされぬ!」


3対2になると思いきや、戦いは1対2に。

デーボ・ヤナサンタと、レッド&ゴールドが戦う。

でも、ヤナサンタは長男と次男が合体してるから、実質、2対2?

それとも、12倍だから、12対2?


そんな中、キョウリュウレッドが言い切りました。

「そっちが12倍なら、オレたちふたりは…」

プリキュアだ!

獣電池の1番と6番をくっつけて、「16倍だ!」


「そっちの数字の方が、よっぽど根拠ないだろ!」と、ヤナサンタ。

まったくだ。


が、これが意外な技を生みます。

なんと、ブレイブインした獣電池を、ふたりは交換した。

つまり、1番をゴールドが使い、6番をレッドが使う。

そして飛び出したのが、これ。


キョウリュウゴールドが放つ。

雷電カミツキ崩し!

<ガブーン!>

ザンダーサンダーが咬みついたぞ。


ゴールドの肩越しに飛び出したレッドが放つのは、これだ。

ブレイブスラッシュ・雷電斬り!

<ドドーン!>


2つの変則必殺技を喰らい、デーボ・ヤナサンタは分離。

そのまま後ろに倒れて、爆発した。


キョウリュウチェンジ


しかし、キョウリュウレッドのダメージは大きいようです。

ブレイブだぜと言い切ることもできず、ヒザをついて変身を解除。


そこに、ドゴルドが迫ります。

ヤバイ、ゴールドは守れるか?


「よけろ、ダイゴ!」

ん?

この声は、ダイゴの父・桐生ダンテツ(山下真司)?


何やらデッカイのが飛んできて、ドゴルドにぶつかったぞ。

って、これ、ダンテツの拳圧か?

殴った空気圧だけで、敵幹部を吹っ飛ばしちゃったよ。


どうしてここへ?

そう驚く息子に、ダンテツは言いました。

「この星のメロディーが、オレを呼んだ」


「脱出するぞ!」

ダンテツが地面を叩くと。

土ぼこりで何も見えなくなりました。

その間に、3人は姿を消した。



実はドゴルドも、ダンテツに会ったことがあります。

あの時は、親子のダブルパンチで、遠くまで吹き飛ばされてしまった。

ドゴルドはひらめきました。

「やつだ!」

「やつの体を手に入れれば、おそらく空蝉丸もエンドルフも、目じゃねえ!」

「史上最強のオレになれるはず!」




今、他のメンバーは、クローン・デーボスと戦っているため、動けません。

ドゴルドは残りのヤナサンタを日本に集結させ、何か仕掛けるつもりのようだ。

狙うのは、ダンテツの屈強なボディ。

そして、目指すのは…。

<いよいよ来たぜ。下克上のチャンスがよ!>



クローン・デーボス vs 獣電巨人



◇感想◇


ドゴルドが目指すのは、やはり下克上だった。

カオスとデーボスを倒し、デーボス軍を自分のものにするつもりか。


しかし、相手は、あのカオス。

簡単にいくのだろうか?


それよりも気になる、ドゴルドに出てきたエンドルフの影響。

怨みは、怖そうだぞ~。


どうなる、クリスマス決戦!

子どもたちにプレゼントは届くのか?


そして語られ始める、トリンとダンテツの物語。

ふたりの関係とは、いったい…。





獣電戦隊キョウリュウジャー 超カミツキ変形 DXギガントブラギオー




MAZINGER THE MOVIE Blu-ray VOL.1













来週の獣電戦隊キョウリュウジャーは――


キョウリュウジャー 予告

ブレイブ42「ワンダホー! せいぎのクリスマス」


獣電巨人たちは、クローン・デーボスを打ち破ることができるか?

ドゴルドに狙われたダンテツは、どうなる?

復活する戦騎とは、誰だ?




今週のおまけ

今週のおまけ

左上:はしゃぐ空蝉丸。
右上:怒る女の子。

左下:怖い人形。
右下:意外と人気が出そうなパンダ。




<<「ノッさんの見合い相手は戸松遥で母は折笠愛? vs デーボ・カントック/第40話」
   「キングはダンテツ? エンドルフ復活 vs デーボ・ヤナサンタ/第42話」>>


 → 「キョウリュウジャー レビューの目次」

 → 「登場人物のまとめ (1) キョウリュウジャー編」
 → 「登場人物のまとめ (2) デーボス編」




「獣電戦隊キョウリュウジャー ブログコミュニティ - テレビブログ村」



 → 「特命戦隊ゴーバスターズ 目次」
 → 「海賊戦隊ゴーカイジャー 目次」
 → 「天装戦隊ゴセイジャー 目次」
 → 「侍戦隊シンケンジャー 目次」





今週の1票を、よろしく。








関連記事
[サイト内タグ]:  獣電戦隊キョウリュウジャー



ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

 …何かこの時期になると、毎年同じ話しばっかりしてるような気もするけど、まだ3、4歳の頃に実の親から「サンタさんなんて、この世におらんのよ」と満面の笑みで告げられて以来、クリスマスなんて大っ嫌いだし、無論プレゼントなんざもらった事も贈った事もないわ。 そ
[ 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 ]
獣電戦隊キョウリュウジャーの第41話を見ました。 ブレイブ41 ヤナサンタ!デーボスせかいけっせん 「拙者、人生初のクリスマスでござるよ!」 「そっか、うっちーが戦国時代から蘇って初めての年末だもんね。クリスマスにはきっとビックリすますよ」 ダイゴ達がクリスマスパーティーの準備をしていると、巨大なデーボスが出現したための応戦するが、前に戦った時より強くなっていた。 ...
[ MAGI☆の日記 ]

↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ QRコード

QR

携帯でも御覧になれます。

■ にほんブログ村



BlogPeople「人間・哲学/人間考察」

■  



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。