ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
中川昭一さんといえば、個人的には、政策通で勉強家、生真面目なイメージ。


以前、テレビで密着取材を受けている時の話ですけど――

後援者の人たちが衆院選の話をし、何としてでも中川昭一を当選させようと盛り上がる中、当の中川さんは政策の話だけをして選挙の話はしない。

講堂でマイクを持って話す内容も、政策の話。

同行した記者さんから「素人には難しい話なのでは?」と言われると、苦笑しながら「時々怒られるんですよ」とおっしゃってた。後援会や奥さんから怒られるそう。

「後援者ウケする話はしたくないんですか?」との問いにも、したくないわけじゃないけど、政策で判断してもらいたい、と。だから野党の批判をしたり、人のことをどうこう言うのはしない。ただし、政策の批判はするのだと。


そんな中川さんを、後援者の方は、生真面目すぎるけどそこがいい、とも。



自分のことを中川さんは、きっと頑固なんでしょう、と。

家族からもニコニコしろと言われるが、なかなかできない。笑顔は不得意だと。



そんな中川さんも、安倍さんや麻生さんの前では、よく笑顔を見せてくれました。

無邪気で魅力的な笑顔に見えた。


『麻生と故・中川の仲が良すぎる件:ハム速』
『麻生太郎の笑顔がとてつもない : 中川昭一さんと』




勉強家でメモ魔。書斎にはたくさんの資料が並び、外出する時もカバンの中に入れて持ち歩いていたとか。

最近の趣味は、運動と庭弄りだったといいます。


そこでの言葉――

「花っていうのは安くて、楽しませてもらって、最後は枯れてく」
「いろいろと考えちゃいますね…」






心よりご冥福をお祈りいたします。





飛翔する日本
飛翔する日本





関連記事
[サイト内タグ未指定]



ブログランキング・にほんブログ村へ


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ QRコード

QR

携帯でも御覧になれます。

■ にほんブログ村



BlogPeople「人間・哲学/人間考察」

■