ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[サイト内タグ未指定]



ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ

タツノコプロの名作アニメ『新造人間キャシャーン』をベースにしたアナザーストーリー、『キャシャーン Sins』の感想など――



「ガンダムの誤植/キャシャーン Sins」
 →「キャシャーン」のリメイクがはじまるらしいですね…

「キャシャーン Sins/滅びの世界」
 →物語の背景など


「能力の意味・チカラのイミ/キャシャーン Sins」
 →第8話「希望の賛歌」より

「道が決まる/キャシャーン Sins」
 →第9話「滅びの谷に咲く花」より

「囚われる心/キャシャーン Sins」
 →第10話「過去に囚われた男」より

「滅びの来ない人/キャシャーン Sins」
 →第11話「己の使命のもとに」より

「己を残す人/キャシャーン Sins」
 →第12話「生きた時間を色にして」より

「巡礼の旅 忘れた過去は陰惨か?/キャシャーン Sins」
 →第13話「過去は目の前に満ちる」より

「償いの旅路/キャシャーン Sins」
 →第14話「真実は闇を照らし」より

「その手が求めるもの/キャシャーン Sins」
 →第15話「死神ドゥーン」より

「絶望の中に生まれたもの/キャシャーン Sins」
 →第16話「信じる力のために」より

「傷と狂気/キャシャーン Sins」
 →第17話「ガラスのゆりかご」より

「夢の中、ぶり返しと定着/キャシャーン Sins」
 →第18話「生きた時これからの時間」より

「下った先に、見えたもの/キャシャーン Sins」
 →第19話「心に棲む花を信じて」より

「枯れた花/キャシャーン Sins」
 →第20話「誰がために花は咲く」より

「沈まぬ太陽/キャシャーン Sins」
 →第21話「失望の楽園」より

「生きる目的/キャシャーン Sins」
 →第22話「永遠という名の雫」より

「生きるということ/キャシャーン Sins」
 →第23話「還る者たち」より

「忘れない/キャシャーン Sins」
 →第24話「巡り咲く花へ」(最終回)より

「青い花/キャシャーン Sins より」
 →主題歌「青い花」より


「まとめと感想」
 →最終回を迎えての感想





「キャシャーン Sins ブログコミュニティ - アニメブログ村」
「トラックバックピープル:キャシャーンSins」

『タツノコプロ×マッドハウス キャシャーンSins公式サイト』














関連記事
[サイト内タグ]:  アニメ  キャシャーン  目次



ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ QRコード

QR

携帯でも御覧になれます。

■ にほんブログ村



BlogPeople「人間・哲学/人間考察」

■  



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。