ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
無料ゲーム「艦隊これくしょん - 艦これ」に関する日記。


2015春イベント「期間限定海域【発令!第十一号作戦】」

中盤の E-3 に入ります。



提督室 5月1日


艦隊これくしょん ~艦これ~ DMM.com
(ゲームはこちらから)




< E-3 第3作戦海域 ベーグル湾:【 ベーグル湾通商破壊戦】 >


大淀さんからの作戦説明。

2015春イベント E3

このあと、作戦難易度を選択。



<E-3のマップ>

2015春イベント E-3マップ

下ルートの「F」地点は、能動分岐。

ボス前の「E」と「I」で、索敵エフェクトあり。


下の編成で、始点から 「A」が4回、「B」が4回でした。





[編成と装備]


ここから、札が付きます。

E-3に出撃した艦は、E-4とE-5に出撃できない。


最上&三隈か、鈴谷&熊野か、龍驤&鳥海が、E-5で必要になりそう。

E-3は難易度が高くないので、高レベル艦は、温存しておいた方がよさそうです。



 雷巡+戦艦+重巡×2+軽空母×2


2015春 E-3 編成と装備

2015春 E-3 編成と装備

2015春 E-3 編成と装備


木曾は、2隻目。

足柄と古鷹は、重巡の序列、9番目と10番目。

千歳と千代田は、軽空母の序列、6番目と7番目。


烈風は1個で足りるみたい。

あとは、T字不利回避に、彩雲1つ。

他は、好みで。




[敵]


 上ルート


C地点

2015春 E-3 C地点

潜水艦マス。

雷撃が怖いですが、事故率は低い印象。

できれば中破以上にして、終わりの雷撃をなくしたい。



 下ルート


B地点

2015春 E-3 B地点

問題ありません。

サクッと進む。



この後、「F」で能動分岐になりますが、上を選びました。

なので、ここから共通ルートになる。



 共通ルート


D地点

2015春 E-3 D地点

敵旗艦が 軽巡棲鬼と軽空母、2パターンがあります。

軽空母の方が、助かるかな。

軽巡棲鬼は耐久値が高いので、中破以上にするのに、ひと苦労。



E地点

2015春 E-3 E地点

補給艦中心のマス。

なので、安心!

かと思ったら、唯一の大破撤退が、ここだった。

しかも、補給艦にやられた。


任務達成に使えそうですね。



 ボス


J地点

2015春 E-3 J地点

たどり着けさえすれば、問題ない。

昼戦だけで撃沈できることも、少なくありません。




[陣形]


潜水艦マスのみ、単横陣。

他は、単縦陣で。




[結果]


作戦難易度は、「甲」。

上ルートの場合、「 B → F → D → E → J 」。

下ルートの場合、「 A → C → D → E → J 」。

どちらも、4戦。


安定してたんだけど、ゲージ破壊時に、「E」の補給艦にやられた。

おもわず、声が出てしまいました。


 出撃:8回
 S勝利:7回
 大破撤退:1回


E-3の消費資源。

 燃料:1829
 弾薬:2613
 ボーキ:830
 バケツ:17


6隻なので、キラ付けが まだマシ。



ゲージ破壊は、霧島。

2015春 E-3 ゲージ破壊



甲作戦のボーナス。

 流星(六〇一空)
 改修資材×4
 プリエーゼ式水中防御隔壁
 OTO 152mm三連装速射砲
 勲章


2015春 E-3 ボーナス


2015春 E-3 ボーナス


プリエーゼ式水中防御隔壁は、共通。

乙作戦は、OTO 152mm三連装速射砲、天山(六〇一空)、応急修理要員、改修資材×3。

丙作戦は、 天山(六〇一空)、応急修理要員。

(丙作戦を選択すると、E-4で甲作戦が選べません)




<その他>


ボスS勝利で、高波がドロップするらしい。





艦これ改 限定版 【Amazon.co.jp限定特典】付 (数量限定『艦これ改』オリジナルデフォルメフィギュアミディッチュ 北上&大井、数量限定予約特典『艦これ改』オリジナルマルチポーチ、他予定 同梱)

艦隊これくしょん -艦これ- 1/7 加賀 スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア





明日から、E-4だ。





E-3攻略の動画











関連記事
[サイト内タグ]:  艦隊これくしょん  ゲーム



ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ QRコード

QR

携帯でも御覧になれます。

■ にほんブログ村



BlogPeople「人間・哲学/人間考察」

■